株の初心者へお届けする便利な情報サイトです!

資金が少なくてもOK!少額からの株式投資

株式投資に対しては、お金がかかるもの、難しいものというイメージを抱いている人が少なくありません。
しかし、実は初心者であっても少額で投資ができる方法があるのをご存知でしょうか?
中には1,000円程度から始められる新サービスもあるので、この機会に思い切って株式投資を始めてみませんか?

初心者には少額からの投資がおすすめ!


実は、株式投資の仕組みはとってもシンプルです。
株を購入して、その株価が買った時よりも高くなれば売却することで利益を得ることができ、反対に株価が下がってしまえば売却したときに損失となるのです。

このようにシンプルな株式投資が、なぜ難しいという印象を持たれるのでしょうか?
それは、株価の動きにあります。
株価がどう動くかは誰にもわからないため、それを予想しなければいけないという点が難しいという印象を与えるのです。

新聞やテレビ、ウェブなどから知ることができる情報によって、株式投資に慣れている人であれば相場の動きを予想して売買ができるのですが、それでも突発的な事件や金融危機などが起こる可能性はあります。
初心者がそれを予想することは、かなり難しいといえるでしょう。

そんな時に、多額の資金を投入している場合はそれだけ損失も大きくなってしまいます。
そうならないように、初心者のうちは少額の投資から始めるようにしましょう。

少量の株を取引する


それでは、株式投資の初心者におすすめの少額投資にはどのような方法があるでしょうか?
まず、投資対象の株を少量だけ買う、という投資方法があります。
通常、株に投資する際はその銘柄によって単元株という、最低何株からという投資できる単位が定められているのですが、その単元より少ない数量で投資をするということです。
主に、通常の10分の1単位での投資が可能となるミニ株と、単元株数がいくつであっても、1株単位で投資が可能な単元未満株があります。

通常であれば高額となって買うことができない株であっても、この方法であれば少額の資金で投資することができるのです。
ただし、これらの投資方法は各証券会社が提供している投資方法なので、場合によっては銘柄が限られている場合や、そもそも取り扱っていない場合もあります。

しかし、ミニ株や単元未満株を利用すると少額から分散投資が可能となるため、初心者でなくてもこの方法で投資を行っていることもあるので、リスク管理の面でもおすすめといえます。

資金に合わせて投資をする

も一つの方法として、資金に合わせた投資方法があります。
例えば、毎月1万円程度の積み立てを行い、その金額で買えるだけの株を順次購入していくという方法があります。
この方法の場合は、株式を購入するコストが平均化されるというメリットがあります。

さらに、最近登場した新サービスとして、スマホから簡単に、株式の価格に関わらずに金額だけを指定して株を買うことができるというものがあります。
例えば1,000円分ならその分だけの株を買うことができるのですが、まだサービスが開始したばかりということもあって、対象となる銘柄は極わずかとなっています。
また、指値注文などもできないので気を付けましょう。

少額投資をするのであれば、このようなサービスを選択することでそれが可能となります。
サービスによって手数料なども異なるので、申し込む前に詳しく確認しておきましょう。

まとめ

初心者にとって、大きな金額での投資というのは危険が多いため、自分でも投資をためらうことがあるでしょう。
投資に慣れるまでは、少ない金額での投資ができるサービスを利用したほうがいいでしょう。
その方法にはいくつかの種類があり、投資方法も異なるため、自分が利用している証券会社が対応している投資方法を確認しておきましょう。