株の初心者へお届けする便利な情報サイトです!

株初心者はどのような証券会社を利用すべき?

株式投資をするためには、まず証券会社に口座を開設しなければいけませんよね。
証券会社は様々ありますが、特に株初心者におすすめの証券会社はどこでしょうか?
本記事では、証券会社にはどのような特色があるのか踏まえた上で、証券会社を選ぶポイントをいくつかご紹介していきます。

株初心者にはネット証券がおすすめ!

Young businesswoman working with modern devices, digital tablet computer and mobile phone.

株式投資をするには証券会社の口座が必要ですが、その際に証券会社を選ぶポイントは何でしょうか。

まず、証券会社には「ネット証券」と「店舗型証券」があるので、その2つから選択する必要があります。
証券会社を選ぶ際は、まず売買にかかる手数料を見てみましょう。
売買手数料というのは株を売買する際に毎回かかるので、なるべく安い方が利益も得やすいでしょう。
その点で考えると、店舗型証券はネット証券よりも売買手数料が高いので、ネット証券のほうがおすすめです。
ネット証券の中でも売買手数料は異なっていますが、基本的には1回の売買ごとに手数料を支払うタイプです。

しかし中には、1日の取引を定額にしている証券会社もあるので、取引頻度が多い場合はその証券会社でもいいでしょう。
取引する金額でも手数料は異なり、また一定の条件に応じて割引となる証券会社もあるので、いろいろと比較してみましょう。

セキュリティや安定性にも気を付けよう


証券会社を選ぶポイントの2つ目は、取引システムの安全性や安定性です。
インターネット取引の場合、取引をしたいタイミングでサーバーがダウンしてしまって取引の機会を逃してしまうことがあります。
そうならないためには、安定したシステムを提供している証券会社を選びましょう。

また、インターネットを通じて取引をするので、ネット上のセキュリティにも気を付けなければいけません。
そういった点を踏まえると、大手の証券会社であればこれまでの実績もあるため、トラブルも少ないかと思います。

取引ツールやアプリの違いにも注目しよう

Business man hand hold and touch screen on smart phone,tablet,cellphone over blur tablet chart market and coffee background.

証券会社では、それぞれ取引に使うツールやアプリなどは独自のものを提供しています。
この取引ツールやアプリは、使い勝手なども大きく異なるため、使いやすい取引ツールを提供している証券会社を探してみましょう。

ネット上で様々な評価も見つかりますが、やはり自分で使ってみたほうが分かりやすいやすいです。
したがって、デモ口座を提供している証券会社であれば、先にデモ口座を利用して取引ツールなどの使い勝手を確かめてみるのをおすすめします。

また、取引ツール以外にも、提供される情報などにも違いがあります。
情報量はもちろん、それぞれのページの見やすさなどにも注目して選ぶといいでしょう。
情報については、口座を開設する前でも見られるので、口座開設前にそれぞれの証券会社のホームページをのぞいてみましょう。

ネット証券の口座開設は簡単!

ネット証券に口座を開設するには、インターネット上から手続きをします。
実際に店舗へと行かなくてもいいので、簡単に手続きをすることができます。

必要となるのは、資金の出し入れをする銀行口座と身分証明書です。
インターネットから口座開設書類を取り寄せることもできますが、すべての手続きをネット上で済ませることもできます。
ほとんどのネット証券は無料で口座を開設できるので、気になる証券会社がいくつかある場合はそれぞれに口座を開設して実際に使ってみて、使いやすかったところをメインに使っていくといいでしょう。

まとめ

証券会社の選び方として、株式投資の初心者には売買手数料が安いネット証券がおすすめです。
売買手数料が高ければ、それだけ利益を上げるのが難しくなるので、なるべく安いほうが利益も上げやすいのです。
また、証券会社によって、取引ツールなどの使いやすさや安全性、安定性も異なります。
大手の証券会社を中心に、実際にデモ取引してみた方がいいでしょう。