株の初心者へお届けする便利な情報サイトです!

株の初心者におすすめのセミナー

今回は株の初心者にオススメのセミナーについて説明します!
株を始める時に、本を読んだり、ネットで調べたりする中で、「セミナーに通って勉強してみたい!」って人も必ずいらっしゃいますよね。
「株 セミナー」と検索するだけでも色んなセミナーがたくさん出てきて、どれが良いものなのか区別をつけづらいです。
セミナー、学校、講座で学ぶということは、少なからずお金や時間のかかること。
「忙しい中時間を割いて、セミナーに参加しなきゃよかった…」とならない為に、
セミナーを探す上で失敗しないためのポイントや、特徴について説明して行きます!!

証券会社のセミナーと証券会社以外のセミナーの違い

異なるイメージ
証券会社は株で利益を出すための戦略は教えることができません。
(証券会社のコンプライアンスや社内規定で儲け方(戦略:ストラテジー)は教えられないのです)
なので、開催しているセミナーは、あくまでも基本中の基本の知識を身に付ける内容のみです。
そのため、本当に右も左も分からない段階では大変勉強になるのでオススメです。
逆に株の基本をある程度理解した上で、「株で利益を出したい」と思っている方は少し期待はずれな印象を抱くかもしれませんね。

証券会社以外でセミナーをやっている会社は沢山ありますが、信用できる会社なのかどうかが一番大事なポイントとなります。
インターネット上では、HPだけ見ると一見良く見えてしまうセミナーが多いので注意しましょう。
どんなに素晴らしいことを言っているように感じた会社でも、違法スレスレのことをやっていたら…
「本当に大丈夫なのかな?」
と思ってしまいますよね。
信用できるセミナーであるかの区別については、2つのことに着目すればOKです!!

信用できるセミナーを見抜くポイント
  • 金融商品取引業者が運営するセミナーであること(金融商品取引業者以外が個別銘柄のアドバイスをすると違法行為になります)
  • 相場中にリアルタイムで教える事ができる人が講師のセミナーであること

*あえてもう1つ付け加えるなら10年以上のセミナー実績がある会社をおすすめします。
(10年以上続く会社は優良で誠実な会社でなければ続きません。
国税庁の統計では、起業から10年で残る会社は6.3%しかないという数字が出ています。)

株の初心者には「金融商品取引業者」が主催するセミナーがおすすめ!

金融取引のイメージ
株の初心者が受講すべきセミナーの特徴の一つは、「金融商品取引業者」が運営しているセミナーかどうかです。

金融取引業者とは、金融商品取引法で規定された投資者保護を徹底した上で銘柄のアドバイスや推奨銘柄の配信を行う業者のことです。
(消費者金融に間違えられることが多いですが、全く意味が違います!)
例えば、金融商品取引法の中には、こんな決まりがあります。

厳しい禁止事項
  • 顧客の知識、経験、財産の状況、取引の目的に照らして、適切な勧誘を行わなければならない
  • 顧客に強い期待を抱かせるような断定的判断を提供して勧誘してはならない
つまり、セミナーを宣伝する際に、
「90%以上絶対に儲かります!」「このやり方なら絶対に勝てる」「ロスカットはしません」などと言った表現はダメ!
知識や経験がない人にデタラメな事を言って「今すぐ受講をしてください」強引に勧誘してはダメ!!
と言うことですね。

逆を言えば、こういった宣伝をしているセミナーは、いい加減な内容を教えている可能性がありますし、
無料体験などに行った際に、その場で強引な勧誘をされる可能性がある。と考えてもいいかもしれません。

こういった点で、セミナーを受講する際には、
金融取引業者が運営しているかどうかを確認することは大きなポイントと言えます。

金融取引業者が運営しているかどうかを確認するには、セミナーのHPのトップを見ればわかります!
金融取引業者は「金融商品取引業者であることを証する事項」を表示すると言う決まりがありますので、
セミナーのトップページか会社概要にそういった表示がない場合は、金融取引業者の運営ではないと判断して間違い無いです!

表示例:金融商品取引業者であることを証する事項 当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 登録番号 関東財務局長(金商)第〇〇〇〇号

実際、金融取引業者以外が開催するセミナーは危険なの?

断定はできませんが、危険なセミナーの方が多いと疑った上で話を聞いた方が良いと思います。
金融商品取引業者以外が開催するセミナーは、上記で述べたように厳しいルールもなく、財務局の検査が行われることもありません。
なので、誇大広告をしたり、嘘の顧客の声、嘘の数字、嘘のアドバイスし、
それを聞いたセミナー受講者が損失を出してしまったとしても、被害届が出るまで表に出る事はないのです。(ほとんどの場合は表にでません)
警察の捜査が入るという大事件になるまで表にでません。
「受講者のほとんど全員が利益を出している」等の広告や宣伝に裏があると思っておくのが賢明と言えますね。株式投資でほとんど全員が利益を出せるはずがありませんので、注意しましょう。もし本当に全員が利益を出せるノウハウが存在したら株式相場というシステム自体が崩壊します。

株の初心者にはトレードトレーナー(教えるプロ)が講師のセミナーがオススメ

おすすめな画像
次に見ていただきたポイントは、現役のトレードトレーナーが講師かと言うことです。
株の講師には、「会計士」「過去に投資で実績を出した人」「現役のトレーダー」など、様々な方がいます。
全てにメリットや特徴はあるのですが、そういった中でも、
トレードトレーナー(教えるプロ)が講師のセミナーは「株で利益を出す」と言う点では大変おすすめです!!

トレードトレーナーは生徒さんと同じように、今の相場を見て、どうすれば生徒さんが実績を出せるかという観点で、相場を見ています。
自分に合ったノウハウを身につけたい、今の相場に合わせた実践方法を学びたい
そんな方は、トレードトレーダー(教えるプロ)が運営するセミナーを受講するのが一番適切ではないでしょうか。
要するに教えるという目線で相場を見ているのがトレードトレーナーです。
現役投資家(トレーダー)よりも「教えるプロ」を選びましょう!

他の講師の特徴も説明すると、「会計士」が行うセミナーは、株、経済、金融の仕組みについて大変よく理解されているので、株を教養の知識として身に付けるのには大変向いていると言えます。

また、「過去に投資で実績を出した人」については、実践的なノウハウはもちろん学べるのですが、
相場や市場が過去のもので、現在進行形ではないノウハウなのでリアルタイムの相場では通用しなかったりします
また、もともと大きな資産で運用している場合が多いので、大きな資本でしか通用しないノウハウの場合もあります。その辺の見極めは必要かもしれません。

講師の職業や、状況によって学べるものの特徴も様々です。
今自分が何を学びたいのか、どんな目的で株を学びたいのかを考え、適切なセミナーを選択してみてはいかかでしょうか!

まとめ

今回は、「株の初心者におすすめのセミナー」について説明しました!!
「株で利益を出す」上での、セミナー選びはこういった点を気をつければ良いということが分かりましたね。
忙しい時間を割いてセミナーに行くのだから、1ミリも損をしない選択をして欲しいと思います!!
皆様が良いセミナーに出会えますよう、心より願っております。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください