株の初心者へお届けする便利な情報サイトです!

今更聞けない?~NISAについてどのような制度なのか勉強しよう~

「NISAについて聞いたことはあるけれど、詳しいことはよく分からない…」という人はいませんか?
制度が広まるにつれ、人に聞くのも恥ずかしいと思ってしまう人もいるかもしれません。
利用するかどうかは、基本的な知識を学んでから判断したいですよね。
今回は、NISAがどのような制度なのかについて、ご説明していきましょう。

投資の利益にお得な制度


まず、NISAがどのような制度なのか、特徴をふまえながらご説明したいと思います。
みなさんは、何らかの投資をした場合、成功すると利益が生じることは知っていますよね。
基本的には、様々な投資を行いながら、自分の資産を増やしていくことが目的になります。

しかし、一般的な投資と違う点には、次のことが挙げられます。
それは、投資によって生じた利益に対して、一定額分は非課税の対象になる、ということです。
「非課税」ということは、税金がかからないということを意味しますよね。
したがって、税金の面でお得に、かつ多様な投資をすることができるという制度になるのです。

制度を利用するとお得な期間はどのくらい続くのでしょうか?
投資を始める前には、必ずどのくらいの期間で行うのか、失敗を少なくするためにも、計画をある程度考えていきますよね。
今回の場合、5年間は非課税の期間として決められています。

また、生じた利益には投資信託や株式等の利益が当てはまり、上限である120万円までならば課税の対象にはなりません。
投資の利益が上限を超えて、高額にならない限りはお得だと言えますよね。
一方で、非課税の金額は、次の年に繰り越して利用することはできない仕組みになっているので、注意しましょう。

このように、非課税の期間を上手く利用して投資を行っていくと、最大で600万円まで投資をすることが可能になります。
額面で見ると、高額な投資をお得にすることができると言えますよね。

様々なニーズに対応できるのでオススメ

実は、税金に関する話だけがお得なのではありません。
投資を始めたいと思っている人だけではなく、ある程度慣れている人にもオススメできる制度なのです。
どのような点で、オススメできるのかを本項目で説明していきましょう。

1番のポイントとして、多くの種類の投資に挑戦できる点があります。
人によっては、複数の投資を行い、資産を増やしていきたいと考える場合もありますよね。
中には、一人で試すのは難しい投資もあるでしょう。

制度を利用する金融機関にもよりますが、行える投資の種類はとても豊富です。
試しにやってみたいと思えるものも、始められるチャンスが多くなりますよね。
そのため、最初の口座を作るための金融機関選びも、重要なポイントになってくるのです。

そして、投資の選択肢は、どのくらい資産を増やしたいのかという部分に影響を与えます。
例えば、短期間で少し高額な利益を出したいのか、時間をかけてゆっくりと増やしていきたいのか等の考えがあるでしょう。
自分の考えに合ったものを、選びやすいところがオススメできる理由です。

また、補足になりますが、次のようなニーズを持っている人もいるはずです。
「一気に高額な資金を出すのではなく、コツコツと積み立てたお金でやってくれると助かる。」
このような要望がある人は、積み立て式の制度も存在するので、そちらを試すと良いでしょう。
堅実にお金を増やしていきたいという人は、積み立て式を選ぶことが多いです。

一方で、ある程度リスクが予想される投資を行うことができないので、様々な投資を行うことは難しいかもしれません。

まとめ

今回は、NISAがどのような制度なのかについてご説明しました。
簡単に言うと、NISAは税制上お得にできる制度です。
また、投資の種類も数多くあるため、自分がどのように資産を増やしたいのかによって、様々な組み合わせに挑戦することができます。
現在では活用している人も多いので、不安な人でも始めやすく、気軽に資産を増やす計画が立てられるでしょう。