株の初心者へお届けする便利な情報サイトです!

【簡単3分】SBI証券の口座開設方法について説明します♪

今回は、SBI証券会社口座開設方法について説明します♪
証券会社によって、口座開設の流れや、必要なものは微妙に違います。
口座開設に必要な準備物から、画像とあわせて簡単な流れを説明していきます♪

SBI証券の口座開設に必要なもの

    口座開設に必要な準備物

  • 本人確認書類
  • マイナンバー書類
まずは、SBI証券の口座開設に必要な物についてご説明していきます。
証券口座開設では、本人確認書類とマイナンバー書類になります。
今までは本人確認書類だけで口座開設出来る所も多かったのですが、最近はマイナンバー書類も一緒に提出する証券会社がほとんどです。

提出方法は
「アップロード」「書面」「メール」の3種類がありますが、今回は手間のかからないアップロードの方法で開設していきます♪
事前に提出書類をスマホなどで撮影し、アップロードするだけなので、非常に簡単です!

もし、マイナンバーの発行がまだで、通知カードしか持っていない場合は、
通知カードとは別に本人確認書類のアップロードが必要になります。
通知カードのコピーと組み合わせて提出出来る本人確認書類は以下の通りです。

通知カードとあわせて提出が必要になるもの
【いずれか一枚+通知カード】

  • 運転免許証のコピー
  • 住民基本台帳カード(写真付き)のコピー
  • 在留カードのコピー
  • 特別永住者証明車証のコピー

【いずれか2枚+通知カード】

  • 各種健康保険証のコピー
  • 各種年金手帳のコピー
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し

SBI証券口座開設の手順を解説!

それではいよいよ、SBI証券口座開設の方法について説明していきます。
画像を参考にして、口座開設に役立ててみてくださいね!

ステップ①公式ページにアクセス


まずは「SBI証券」と検索して公式ページにアクセスします。
赤色の枠で囲んである「口座開設はこちら」をクリックして、口座開設の申し込みフォームに進んで下さい。

ステップ②本人確認書類の提出

本人確認書類の提出画面が出てきます。
今回は「アップロード」の方法について説明していきますので、
「WEBアップロード」を選択してください。

「通知カード」か「個人番号カード」を選ぶ欄もあるので、どちらか持っている方を選んで下さい。

今回は、「通知カード」を選択します。
新しい画面に移動し、通知カードのアップロードができるようになります。
「アップロード」のボタンをクリックして、パソコンのデータフォルダから「通知カード」の写真を選択し、アップロードしましょう。
「通知カード」の写真は、スマホや、デジカメで撮影したものでOKです♪

もし本人確認書類やマイナンバー書類に不手際があった場合、再提出することにもなり兼ねませんので、
アップロード画面の下にあるチェックポイントもちゃんと目を通しておきましょう!

マイナンバーの場合は・・・

マイナンバーカードは両面の写真が必要になります。
マイナンバーカード提出の場合は、本人確認書類を他に用意する必要はありません。
両面の写真をアップロードすれば、本人確認書類の提出は完了です!!

ステップ③個人情報の入力

本人確認書類の提出が終わったら、個人情報の入力に移ります。


項目の中で注目して頂きたいのは、「特定口座」の開設についてです。
特定口座を一緒に開設しておくと、確定申告をする必要がなくなるんです。
(特定口座については別記事で説明しますね。)

確定申告をしたことがない場合は、「開設する」を選択することをオススメします。

全ての項目を入力したら、下にある「次へ」のボタンをクリックしましょう。
(※必須項目の記入漏れがある場合は、「次へ」のボタンが押せませんのでご注意を!)

ステップ④利用規約の確認

個人情報の入力が終わったら、次は利用規約の確認です。
SBI証券を利用するにあたって確認事項がたくさんありますので、目を通していきましょう。

内容を全て確認したら、画像の赤枠の所にチェックを入れましょう。

全てを確認し、チェック入れたら、ここまで入力した項目の最終確認の画面に移動します。
「確認画面へ」をクリックして次に進みましょう!

ステップ⑤入力内容の確認


ここまでに入力した内容をもう1度しっかり確認しましょう。
メールアドレスや住所などが間違っていると、
確認メールや通知が届かないことがありますので、再度チェックすることをオススメします!

間違いがないか確認出来れば、赤枠のボタンをクリック!!
これで、SBI証券の口座開設は完了です。
お疲れ様でした♪

口座開設完了から取引開始までの流れ

口座開設が完了したら、記入したメールアドレスに、「申し込み完了」のメールが届きます。
メールには口座ログインのURLが記載されています。
クリックして取引開始までの登録の手続きをしましょう。

ユーザーネーム、パスワードを入力してログインすると、
個人情報(職業、勤務先情報、世帯主との続柄など)の登録画面に移動します。
その他、振込先口座の登録、手数料プランの選択をしていきます。
全ての入力を完了すれば取引を開始するための準備は完了です!!

全ての手続き完了後、口座開設の審査があります。
審査に通過すれば、申込みから1週間前後で「口座開設完了通知」が届きます。
この通知は、「審査に通ったので、もう取引開始していいですよ!」という通知です。
ここで晴れて、株取引をスタートすることが出来ます!

まとめ

今回は、「SBI証券の口座開設方法」について解説しました♪
口座開設などの手続きは、「面倒だなぁ」「難しそうだなぁ」と思っている方も沢山いらっしゃると思います。
この記事が少しでも参考になれば幸いです♪
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください