株の初心者へお届けする便利な情報サイトです!

【最新版】楽天証券の口座開設方法について説明します!

今回は、大手ネット証券会社の1つ「楽天証券」の口座開設方法について解説していきます!
楽天というと、通販や、野球チームのイメージが強いですが、証券会社も運営しています。
初心者でも使い勝手がいいと評判なんですよ。
株の初心者の方でもなるべく分かりやすく解説しますので、ぜひ参考にして下さい!

口座開設に必要なもの

楽天証券の口座開設に必要なものは、「本人確認書類」「マイナンバー書類」です。
(用意するマイナンバー書類は、「マイナンバーカード(顔写真付き)」「マイナンバー通知カード」のどちらでもオッケーです!)

顔写真付きの本人確認書類なら1点
顔写真なしの本人確認書類の場合は2点の用意が必要になります。
本人確認書類で必要な書類は以下の通りです。

  • 運転免許証…裏面の写真の提出必須
  • 住民票の写し…発行から6か月以内のもの
  • 印鑑登録証明書…裏面の写真の提出必須
  • 各種健康保険証…裏面の写真の提出必須
  • パスポート…「顔写真つきのページ」と「所持人記入欄のページ(住所が記載されていること)」の二つが揃っているか要確認。
  • 在留カード…裏面の写真の提出必須
  • 特別永住者証明書…裏面の写真の提出必須
  • 住民基本台帳カード…顔写真付きのみ有効
  • 個人番号カード(表面のみ)…顔写真付きのみ有効

※マイナンバー通知カードは本人確認書類として使用出来ません。

楽天証券では、マイナンバーを登録する時「iSPEED」というスマホアプリを使えば便利です。事前にインストールすることをお勧めします♪

「iSPEED」は楽天証券が提供するモバイル・トレーディングツールです。
マイナンバー登録をする以外に株価チャートを見たり、株の取り引きをすることができます!

楽天証券口座開設の手順を解説!

それでは、楽天口座の開設手順を解説していきます!

ステップ①公式ページにアクセス


楽天証券の口座開設は、「オンライン口座開設(クイック)」と郵便での「口座開設(通常)」の2種類があります。

本人確認書類の手続きをネットのみで行うことができる「オンライン口座開設」が簡単でおススメです!

というわけで、今回はオンライン口座開設の方法を紹介していきますね!

まずは楽天証券の公式ページにアクセスします。
「いますぐ口座開設(無料)」を選択し、次に進みましょう。

ステップ②個人情報の入力

まず個人情報を入力する前に、「楽天会員の方」「楽天会員ではない方」という選択肢が出てきます。

楽天会員のアカウントを持っている方は、「楽天会員の方」を選択してユーザーID、パスワードを入力してログインしましょう。
個人情報を入力する手間を省くことができます♪

今回は、「楽天会員ではない方」を選択した際の手順を紹介します。

「楽天会員ではない方」をクリックして、個人情報の入力に進んで下さい。


個人情報を一通り入力します。
「特定口座」は、開設しておくことのがおススメです♪
(特定口座とは、確定申告を証券会社が行ってくれるサービスです。確定申告の知識がない方、確定申告が手間だと感じる方には大変おススメです。)

証券口座のみを開設する場合は、「楽天EX口座の申込」「信用取引口座の申込」「申し込まない」を選択しましょう!!
(今回は、証券口座の開設手順のみを説明しますので、「申し込まない」を選択します。)

全ての項目を入力、選択したら、1番下の「内容確認へ」をクリックしましょう。

ステップ③入力情報の確認

情報の入力が全て終わったら、もう1度入力した内容を確認します。
もし、記入漏れやミスがあった場合は、各項目の右側にある「修正」をクリックして再度入力しなおしましょう!

住所や電話番号、メールアドレスを間違えると、郵送物が届かない、大事な連絡が来ない、などといった事態になりかねません。
間違いがないかを入念にチェックしておきましょうね。

内容を確認できたら、1番下の「内容を確定する」をクリックしましょう。

ステップ④重要書類への同意

次は、「重要書類への同意」という画面に進みます。
「規定等PDFファイルを確認する」という文字をクリックしてPDFの内容を確認して下さい。


書類の確認が終わると、ボックスの右側の「未閲覧」が「閲覧済」に変わります。


下のチェックボックスにチェックを入れ、「同意して次へ」をクリックして先に進みましょう!

ステップ⑤本人確認書類の提出

次に、本人確認書類の提出画面が出てきます。
「パソコンから提出」「スマートフォンから提出」「郵送で提出」という選択肢が出てきます。

今回は「パソコンから提出」で進めていきます。
「パソコンから提出」を選択して、「アップロード画面へ」をクリックします。

スマートフォンを使って申込をした場合は「スマートフォンから提出」を選びましょう。
本人確認書類を郵送したい場合は「郵送で提出」を選んでください。

「ファイルをアップロード」という画面が出てきます。
左側の欄に本人確認書類の表面、右側に裏面をアップロードしましょう。

画面下に登録した内容が出てくるので、相違がないか確認して下さい。

画像をアップロードしたら、「本人確認書類の確定」をクリックしましょう。

クリックしたら、

「お申込みありがとうございました。」

という画面が出てきます。
これで、楽天証券の口座開設は完了です!

口座開設完了から取引開始までの流れ

口座開設が完了したら、2~3営業日程度で「ログインID」と「パスワード」が明記された書類が届きます。

ここで、冒頭で紹介したアプリ「iSPEED」を使ってマイナンバーを登録します!
(もちろん、パソコンやWebサイトからもアップロード出来ます!)

郵送で届いたログインIDとパスワードを使ってログインし、iPhone版であれば「メニュー」を、Android版であれば「マイナンバー登録」をタップします。

その後は画面の指示に従って、マイナンバーを撮影します。
撮影するとアプリが番号を自動的に読み取ってくれます。
読み取られた番号を確認して、実際の番号と相違がなければ登録をします。

ここまで完了したら、いよいよ取引がスタート出来ます!

まとめ

今回は楽天証券の口座開設について紹介しました。
口座開設手続きは簡単なので、初めての人でも戸惑わずにできるのではないかと思います。
すでに楽天口座会員になっている人は今回紹介した手続きの大部分を省略して申込できるので、もっと手軽に申し込めますよ!

楽天証券は利用しやすい証券会社なので、初心者の方は複数口座を開設する内の1つとして、選択肢に入れておいてもいいかもしれませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

コメントを残す